坂があったらとにかくのぼる

坂を上っていくのは、夜景探しの基本中の基本。


高いところから景色を見渡せば、広い視点から見ることが出来るので、光が少ない場所でもそれなりにキレイに見える場所が見つかる確率はあがります。


特に注意したい坂は、山はもちろんですが、住宅街の坂。
住宅街には、必ずといっていいほどどこかに公園があります。


その公園のある場所は、坂の上のほうにあることが多いのです。
つまり、坂の上の公園からの眺めは良いということになりますね。


もし、昼に見てよい景色なら、夜景もキレイである確立がグッと高まります。


普段、何気なく坂を上ることが多い人であれば、夜になったらその場所に行ってみると意外にキレイな夜景にありつけるかもしれません。


とにかく、坂があったらのぼってみる。
例え道を知らなくても、最悪来た道を戻れば良いだけですので・・・


坂の上からみる景色は美しいですよ!!


夜景探しの基本
「坂があったらのぼってみる」

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17789111

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。