ヤビツ峠

6a7ea84f.bmp

所在地:神奈川県秦野市
地図はコチラ


首都圏近郊ではおそらくこれ以上にキレイな夜景はないのではないか!?と思わせるくらいの絶景が楽しめる。

「ヤビツ峠」の愛称で呼ばれているが、正式名称は「菜の花台」。
国道246号線から、「ヤビツ峠」の看板を曲がるだけの簡単な場所にある。


駐車場も約20台が完備されているが、週末は満車になっていることが多い。
また、週末は「ドリフト族」も出没するため、車の運転に自信のない人は少しドキドキのドライブになるかもしれない。


道幅が狭い山道を登っていくき、頂上付近に達すると、ココは日本か!?というほどの明るい景色を目にすることができる。


秦野市内が一望でき、遠目では国道134号線(湘南)の様子と江ノ島や葉山が一望できる。


夜景もさることながら、星もいい感じで眺めることもできる。


はっきり言って、素晴らしいの一言。


菜の花台には自動販売機がないのと深夜になるとトイレの照明がないため、下の鳥居のある付近でトイレと飲み物を買うと良い。


一度行ってしまうと、夜景の美しさになかなか帰りたくない気分になるので、長時間いても良い準備をしていくのが良い。


カップルのロマンチックなデートに華を添えてくれることは間違いない!!


また、展望台もあるので、是非のぼっての夜景も楽しんでもらいたい。
首都圏に住んでいて、車を持っているのであれば絶対に行きたいスポット。


霧が出やすかったり、曇りがちだと夜景の楽しみはおろか、かなり危険なドライブになるので、天候には注意したい。


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。