山へ行く

都会を離れ山へ行くとキレイな夜景にありつける可能性が高くなります。
しかし、たた単純に山へ行っても駄目です。


山々が連なる地域の山は、他に光がないのでキレイな夜景は見ることができません。


では、どういった山が良いのか・・・!?




基本は繁華街を囲むようにしてある山が理想的です。
とはいっても、そう簡単に見つかりませんよね!?


なので、少し視点を変えて説明します。


山というと大げさに聞こえますが、町の中にある小高い山でよいのです。
小さな神社があるような小さな山・・・


これならどこにでもあるでしょ。


富士山は言いすぎですが、近辺で有名な高い山でなくても、住宅街を抜ければすぐにあるような山で構いません。


その山をドライブしながら登って、木々の間から見える夜景を探してみてください。
意外にキレイな夜景が見つかりますよ!!


山があったら登ってみる。
夜景探しの基本ですね。

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/17789745

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。